200603」カテゴリーアーカイブ

2006年3月院長より

また、寒暖の差が激しく、風邪を引きやすいばかりでなく、自律神経失調症状や精神・神経症状が悪化しやすい時期となってきました。くれぐれも無理をせず、心身の変調を感じた場合は早めに受診し、ご相談ください。  この四月には2年ぶ […]Continue reading «2006年3月院長より»

カテゴリー: 200603, 院長より | 2006年3月院長より はコメントを受け付けていません。

2006年3月心理室より

流行(fashion)  以前、流言という現象について取り上げましたが、今日はそれと同じような連鎖的伝達過程をもつ社会現象である流行(fashion)についてお話していきたいと思います。  流行とは、ある社会の中で、それ […]Continue reading «2006年3月心理室より»

カテゴリー: 200603, 心理室より | 2006年3月心理室より はコメントを受け付けていません。

2006年3月

さくら  まだまだ寒い日が続いており、ちょっと気が早いかもしれませんが、今回は春を代表する花である「桜」についてのお話です。 【桜は何科?】  桜は植物学上、バラ科、サクラ亜科、サクラ属の落葉高木または低木の樹木です。サ […]Continue reading «2006年3月»

カテゴリー: 200603, その他 | 2006年3月 はコメントを受け付けていません。

2006年3月

五十肩の体操法と予防法  五十肩は普段からあまり身体を動かしていない人や、長時間同じ姿勢をとるデスクワークの人などが比較的かかりやすいと言われています。腕と肩を動かすことである程度は五十肩の発症を予防できます。毎日できる […]Continue reading «2006年3月»

カテゴリー: 200603, リハビリテーション, 病気・治療 | 2006年3月 はコメントを受け付けていません。